「銀河をたどれば君のところへ」@新富町

銀座ブロッサムホールで、
NHK東京児童劇団の舞台を
鑑賞してきました。
→案内ページ

私のお客様が、
こちらに所属していて、
チケットを譲ってくださいました。

舞台や演劇を見に行く機会は、
あまりない人生だったので、
興味関心好奇心の「3K」の赴くまま
突っ込んできましたw

かなり練習を積んでるなぁというのが
第一印象。

それと、
こういうことを人前でできる子たちは、
普段どういう生活・性格をしているのかな、
というのが浮かんだ疑問。

小学生から高校生までが
演じていたのですが、

普段から明るく人前で話すのが好きなのか、
演じる時だけそうで、普段はまったく無口なのか、

また、

どういうきっかけで演じることになったのか、
それを継続しているのはどんな理由からなのか、

全員に尋ねたくなりましたw

まだまだ一部でしょうが、
こういうことが平然とできるような
度胸や自信って

とても大きな影響を持つでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です