都立公園内に保育所:東京都が待機児童解消策

日経10月11日夕刊

東京都は
都立公園に保育所を整備する方針だ。

都立公園は81カ所ある。

原則として
福祉施設の建設を認めていない、
都市公園法などの規制緩和も
国に働き掛ける。

都内に約7800カ所ある
区市町村立の公園にも、
共通して導入可能な仕組みづくりを
目指す。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

都内だと地価が高く、
用地の確保が難しいための
措置だそうです。

民間の参入が激しい
保育・学童事業ですが、
公的なところもこれだけ動くくらい、
働く女性は本当に辛い立場にある
ということですね。

バイリンガル幼稚園や、
学校法人内こども園など、
多種多様な教育施設が乱立すればするほど、
より時間とお金の使い方を考える必要が
でてきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です