組織における男性と女性のリーダーシップ@法政大学大学院IM

法政大学大学院、
イノベイションマネジメント[IM]専攻の、
オープンキャンパスに行きました。
→詳細ページ

先日、
クラウドワークスの吉田代表の話を聞けたのと同じ、
大学院の説明会、オープンキャンパスです。

今回は、
男性と女性のリーダーシップについて、
でした。

講師の高田さんは、

モルガンスタンレー勤務後に、
研究者の道へ移った方で、
慶應のビジネススクール[KBS]でも
教えていたそうです。
→経歴詳細

すごい経歴ですね…

安倍首相のいう、
管理職の30%を女性に、
という目標のからくりや、

女性管理職は本当に協調型なのか??
とか、

総合力採用の女性のうち、
65%が辞めている、

なんて話が興味深かったです。

お話のあとは、
IMの卒業生・在校生が、
経験談・体験談を語る時間があり、

その後は、
校舎内の見学をして帰りました。

ぼやっとした認識でしたが、
法政は中小企業の研究に、

一日の長があるそうで、
大学院の研究課題でも、

中小企業に関するものが
多いそうです。

これからの時代は、
大企業、だからいい、
ということが、

限りなくなくなってくる
ともいわれていますから、

中小企業に強いというのは、
ウリになりそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です