お見舞い@池尻大橋

先日、母の従兄弟という
遠い親戚のお見舞いに行きました。

というのも、
私が高校入学で上京する際、

その方の自宅に
下宿させてもらうかもしれなかったのです。

実際は、
東京の島嶼部の学生寮に
運よく入れたので

お世話になることはなかったのですが、
フジテレビ「バイキング」出演の際、
生放送をみてくれていたようで、

20年以上ぶりに、
電話でお話をしたばかりでした。

ただ、
手術の開始時刻も確認せずにいったので、
すでに手術室に入った後でした…

親族の方がいるかと思って
看護師さんに聞いたら、

ご友人がいらして、
挨拶すると、

その過去の経緯もご存じで、
話が盛り上がり、

2時間以上!話してしまいました。

なぜって??

お孫さんが小学生で、
中学受験をさせたい、
でも息子夫婦はほっとけという、
でもでもでもでも…

と、いつもの流れでしたw

それだけ受験受験いってた
おばあちゃまが、2時間後、

「じゃ、ゲームとサッカーやらせとけばいいのね!」

とまったく考え方が変わっていましたw

私と話すとほとんどすべての方が
そうなるんですけどね。

おばあちゃまの頭の中にあるものは、
お孫さんにとってはほぼ無意味ですからね。

さらにその後、
母のいとこの息子さんがお見舞いにきて、
3人でまた

2時間…

その息子さんがまた!

三味線で有名な吉田兄弟のプロデュースをしていたり、
最近話題になった最後の40代独身男性歌手のいる
事務所の役員だったことがあったり、
エンブレムで問題になってない方の広告代理店にいたりで、

まぁ、そうそうたる経歴…

お子さんはいま海外で活躍してるそうで、
そのあたりの話も非常に盛り上がりました。

手術が予定以上に時間がかかり、
結局会えずに帰らざるを得ない時間になって、
心配しましたが、

ひょんなことから
話が弾んで、人の縁も広がって、

感謝を告げに行ったのに、
むしろこちらがお礼をいうような状態でした。

後日、
1週間ほど経った頃に、
母と一緒にお邪魔すると、

とても80代とは思えないほど元気で、
同じ個所を手術した母親の術後とは、

まったく違う様子でした!

よかったよかった。

リハビリもCTもすっとばして、
2時間以上お話をしましたw

教育って、
ありとあらゆるところで
話題になるから、

おもしろいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

イベント

前の記事

学校説明会@洗足
お知らせ

次の記事

28件!