塾選び習い事選び大百科

2015年完全保存版、
です。

塾選び習い事選び大百科

14年1月号で、
「年収500万から英才教育」
という特集がありましたが、
それに似た構成でした。

「受験激変」の春号と共に、
英語教室や学童保育など、
いま必要なものが
多く取り上げられています。

興味を持ったのは、

・公文主催の英語キャンプEIC
 6日間11万4千円

・留学ジャーナル主催の
 親子留学70万
 子ども留学41万5千

・イーコンシェルジュ主催の
 アメリカボーディングスクール留学17万+航空券

・ロボット工作のトゥルースアカデミー
 月謝9720円~

・日本科学未来館の有料会員
 クラブMiraikan 年額5140円

・積み木教室のにっしん
 月謝3万2400円

あたりですね。

英語キャンプや
短期留学のニーズは
やはり高そうです。

値段的には手頃な印象です。

工作や科学未来館のイベントは、
単純に面白そう。
理系の興味は持たせやすいでしょうね。

積み木のにっしんは、
実際にみてみないとわからないかな…。
月謝、しますよね。

取材などは、
あまり受けないそうなので、
体験か見学に
いってみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

雑誌

次の記事

東大は勝ち続けるか