海外進学も選択肢に:多様性こそが大学の役割

沖山教育研究所

渋谷幕張学園HPより
http://www.shibumaku.jp/taidan2015.pdf

中央公論2月号で、
開成の柳沢校長と
渋谷学園の田村校長が
対談をしたそうです。

その記事が
リンクされていました。

やはり時代の先を睨んでいるお二人の話は
面白いですね。

大学の教員が変わらないといけない、
というところも納得です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

新聞

前の記事

教育税導入へ綱引き
新聞

次の記事

教育抜本改革実現に課題