大局的に内外経済を俯瞰し、課題と処方箋を探る@明治大学大学院

12月8日、
明治大学大学院の公開講座、
「大局的に内外経済を俯瞰し、課題と処方箋を探る」
という全5回シリーズの1回目に
いってきました。

講師の中島さんは、
テレビ東京のワールドビジネスサテライトで、
10年ほど解説を務めていた方なので、
参加してみました。

結論。

オモシロかった!

文系だそうですが、
理系のプレゼンのように、

しっかりと資料があり、
ポイントが説明され、
展開・テンポもよく、
まとまっていました。

15年の後半半年で、
120以上のイベントにいき、
450枚以上の名刺交換をし、
600人以上の講演者の話を聞きましたが、

なかなかいません、
オモシロい!って話をする人、
うまい人は。

講演後、
私の仕事・理念には共感してくださったので、

「今の中高生に必要な素養って何ですかね??」

と聞くと、

「宇宙をつかさどってる数学じゃないでしょうか」

との返事!!

やはり数学だ!

「プラス、アートですね。絵を描くとかどうのというアートでなくて」

と。

やはり私はあと、
宗教と芸術を学ぶべきだと再燃。

数学はできる人に任せますw
考える力は持ってるので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です