学校説明会@かえつ有明

かえつ有明で
帰国生向け説明会と、
若手教員による説明会があったので、
いってきました。
→学校ページ

以前、
北千住でお話を聞いたのですが、
学校訪問が遅れていたので、

ようやくでした!

帰国向けは満員でしたねぇ。

確か去年?帰国子女向けの試験で、
首都圏一番の志願者数を集めたのが、

かえつです。

ネイティブ教員だけでなく、
帰国子女の教員もさらに3名用意しているなど、

環境面で気を使っていますよね。

若手教員による説明会は、
普段の説明会とは異なり、

一番年齢がいっていても
32・3歳くらいで、

中には新任だったり、
2年目だったりという、

普通なら学校を代表する
説明会では話をする立場ではない先生が、

取り仕切る会でした。

最初に校長が話をしましたが、
それは単なる振り程度で、

司会も説明も、
すべて任せきりでしたね。

誰の発案で始まったのか、
どこまで若手に任せているのか、
どこまで熟練者が手を加えているのか、
ロープレをどの程度やっているのか、

いろいろ気になったのですが、
そういえば聞いてくるの忘れましたw

いろいろな説明会やセミナー、
イベントに行ってますが、

学校や社の印象を
登壇者が決めてしまうわけですから、

なかなか任せきるのは
勇気がいることじゃないかと思いましたが、

かえつならやりそうだなぁ、
と思わせられるのもまた、

かえつらしさなんでしょうね。

組織は上次第ですねぇほんと、
学校であっても。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

グルメ

前の記事

三漁洞@渋谷