学校説明会@開智日本橋

開智日本橋で、
塾向けの説明会がありましたので、
いってきました。
→学校ページ

以前から注目していて、
拙著にも掲載して、

実際に受検者も増えて、

以前ある会場で
名刺交換だけはしたのですが、
話は聞けていなかったので、

ようやく、

といった感じです!

今年から就任した、
一円校長は、

埼玉の開智からの移動組だそうです。

今後は毎年、
4・5名は開智から、

異動組が来るそうです。

やはり学内の意識改革や、
これからの教育に必要なモノを、

全体で共有する、
そういう空気を醸成する、

そこが一番難しいですものね。

ミーハーな言い方かもしれませんが、
倍返しだ!

の世界かもしれません。
これからの教育業界は。

まるで本社から、銀行から、
再建を任された出向社員のような、

イメージを思い浮かべてしまいました。

私はお金を取る以上、
それなりのモノを親にも子にも提供するのが、

私立の役目だと思っていますので、
旧態依然として、

特にやる気を感じられないような学校には、
見向きもしません。

そういう判断をする親も、
急激に増えているようですから、

変に余裕をかましていたり、
現状に満足している学校は、

一気に崩されていくでしょうね。

その分、

お客様側からは、
選ぶのが大変になる時代ですから、

私が動きまくることで、
その手助けとなる度合いも、

ますます増すでしょう。

あ、
実はここにも、

広尾組の先生がいました!

三田国際に広尾の先生がいるように、
開智にもいたのです。

やはりそういう遺伝子というか経験って、
いろいろなところで活かされるのですねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です