MBA EXPO 2015

TKPガーデンシティ竹橋で開催された
MBA EXPO(エキスポ)に行ってきました。
http://bizacademy.nikkei.co.jp/special/expotokyo201507/

この日はいろいろな予定が重なり、
滞在時間は1時間ちょっとでしたが、
本当にいい情報を得られました。

メモがてら、
面白かった話をまとめます。

・ビジネスブレイクスルー[BBT]大学
http://bbt.ac/

大前研一さんが代表を務める、
言わずと知れた、
オンラインスクールの代表格です

不勉強で、
つい最近まで大前研一さんについて、
ほとんど知らなかったのですが、

先日いった、
クラウドエキスポでの講演を聞いて、
http://okiyamakengo.blog.fc2.com/blog-entry-149.html
面白い方だということがわかり、
動画を漁って少しだけ、
考え方を学びました。

ただ、この場で話を聞いたのは、
BBTについてではなく、
BBTが買収した、
アオバインターナショナルスクールが、
国際バカロレア[IB]のディプロマコースを実施する、
というニュースを最近知ったからです。
http://www.japaninternationalschool.com/ja/

実は、数年前に、
アオバに見学・説明を聞きにいったお母さまから、
「あまりよくなさそう」
という話を聞いていたので、

あれ?片手間で買っただけなのかな!?
と思っていたのです。

それがIBをやるというので、
あれ?本気になってきたのかな!?

と再度注目していた時に、
このエキスポがあったので、
お話をしてみました。

目下BBTは、
大前さんは、
アオバインターに注力しているそうです。

オンラインのBBTはすでに認知度・収益充分のようで、
今後はリアルの学校経営に力を入れるようです。

さらに、知らなかったのですが、
晴海のトリトンスクエアにある、
JCQバイリンガル幼児園も買収済みとのこと。
http://www.jcq.jp/

JCQは、
バイリンガル幼児園の草分け的存在で、
2・3年前にテレビや雑誌で、
さんざん露出していた園です。

もとボスコン、
とか、
もとマッキンゼー、
とか、
いわゆる世界のコンサルティングファーム出身の人が、

教育業界にサービス業・ビジネス感覚、
というものを持ち込んで開園した、
最初の成功例といってもいいんじゃないでしょうか。

>最近でこそ、
 そういった異業種参入は、
 珍しくないですけどね。
>キッズデュオを始め、
 今あるバイリンガル系の保育施設は、
 JCQの成功を真似たものが多いと思ってます。

そんな園も買収し、
アオバでIBもやるとなると、
ちょっと時間とお金の使い方を変えてくる家庭が、

増える可能性大!
ですね。

ちなみに、
もと同僚が現在JCQに子どもを預けてますし、
JCQ出身のお母さまと今度、
お話をする予定もあるので、
園の様子など聞かせてもらおうと思います!

あ、
本題のBBTですが、
オンラインだけれども、
アーカイブされた講座を受講でき、
空いた時間や隙間時間で、

各講義やテーマのスレッドに、
テキストベースで参加する、
というところが特徴だそうです。

後述する、
グロービスも今年から、
オンラインを開始したそうですが、
こちらは、完全リアルタイム!

東京で夜9時からの講義に、
夜中?明け方?のメキシコから参加してくる、
らしいですよ。

仕事を辞めて完全に勉強に集中するのか、
仕事をやりながら学び直しをするのかによっても、
スレッド形式がいいか、
リアルタイムがいいかは、
わかれるところかもしれません。

・アゴスジャパン
http://www.agos.co.jp/

老舗の大学院留学支援スクールです。

TOEFLやSAT、IELTSはもちろん、
GREやGMATなどのテスト対策から、
学校の案内・留学斡旋などを事業としています。

渋谷に以前からあるのは知っていて、
話を聞きに行こうと思いながら
行かない日々でしたが、

代表の講演も聞くチャンスがあったので、
そのまま少しだけ
お話を聞かせてもらいました。

もう20年以上の経験と実績を持っている事が、
一番大きいかなと思いました。

また、
ハーバードの学生と、
日本の高校生の交流事業を企画・実施している、
HLABという団体がありますが、

その発起人である小林亮介さんに、
アドヴァイスした3人のうちの1人が、
アゴスの代表でもあるそうです。
http://tokyo.h-lab.co/

小林さんに、
アゴスの代表に会ってみたら?
とアドヴァイザーの1人が
代表を紹介した、
のが縁だとのこと。

私はHLABについて、
新聞紙上で、
3年前から知っていて、
こんな交流事業に、
こんな格安で参加できる時代になったんだなぁ、

と感嘆し、
当時の高校生に、
「申し込め!」
と連絡を入れたことを思い出しました。

当時は確か東京の湯島だけで実施していたのに、
今年は全国5カ所で合宿形式のセミナー・勉強会を、
開催しています。

ちょうど最新号のAERAにも
掲載されていましたね。

いやいや、
やってる人はどんどんやってて、
動きも早いんだなぁ、
と思いました。

・グロービス経営大学院
http://mba.globis.ac.jp/

こちらは通学型の大学院として、
有名ですね。

強みは、
過去20年あまりの歴史で、
実際に各企業で起きた事例を、
すぐにケーススタディとして使えてきた、
というところのようです。

グリーやライフネット生命の経営にも携わり、
上場支援もしてきたという
現場感や実績が最大の魅力、
のようです。

歴史と知名度がもともとある、
早稲田や慶應や一橋など、
大学系のビジネススクールに
対抗するため?には、

より現実的な直近の課題について、
学べるところを強みにしてきた感じです。

上述したように、
今年からオンライン講義も開始しています。

オンラインならでは気づきも得られて、
ますます拡充を図る様子でした。

ちなみに、
お父さまがグロービスのコンサルタント、
というご家庭を知っているのですが、
たまたま話の流れで、
その方のお名前で出てきたので聞いてみると、

ものすごーく偉い方になっていました…

そんな方とも接点を持てた前職には
感謝ですねぇ。

私自身はMBAを取りたいとか、
大学院に行きたいとは今のところ思っていないのですが、

今後出会う生徒や大人、
あらゆる人との接点において、
知っておくべき情報があるんじゃないか、
と思って足を運びましたが、

想像以上に有益な時間が過ごせたので、
とても満足でした。

もちろん、
無料イベントだから参加した、
部分は大きいですw

みなさんもどんどん足を運んで行動すると、
思わぬ収穫が得られると思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です