海陽学園@日能研主催説明会

続いて、
こちらも以前から話を聞きたかった、
海陽学園です。

このところ参加している合同説明会では、
いつもお客様が並んでいて話を聞けませんでした。

今日は列がなかったので、
意気揚々と着席www

もともと、
イートン校と連携を取るなど、
海外志向は強い学校
だと思っていましたし、

寮暮らしという点も、
私は大好きなのです。

その寮には、
有名企業から出向される社員が、
フロアマスターとして、
寝食を共にするなど、
面白い企画がたくさんあります。

注目度が高かっただけに、
1期生から人気を集めましたが、
寮費など込みで
年間300万ほどという学費もあって、
下降線をたどりつつも、
持ち直してきた、
というところ。
>ちなみに1割ほどは
 全額奨学生もいます

今年は実績を大きく出す正念場、
という話もありました。

改めて注目を集める学校として、
期待しています。

TOEFLはもちろん、
SATの数学などの対策も学校で行えるよう、
優秀な先生を集めている様子がみえます。

留学したい生徒は多いそうですが、
力としてはまだまだ足りない、
憧れだけの生徒もいるので、

そういった生徒たちの動機付けは
かなりやっているそう。

中途半端にお金を使うくらいなら、
こういったところに
お子さんを「ぶちこんで」しまい、
鍛え上げてもらうという考えも、

これからは増えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です