大妻中野中高説明会:SGHアソシエイト校として

http://www.otsumanakano.ac.jp/otsumanakano/15818/

ひょんなことからみつけたのですが、
大妻中野中高が、
「SGHアソシエイト」として、
緊急説明会を開催するそうです。

24日に行ってきます。

リンク先を読んだのですが、
かなり衝撃でした。
いくつか挙げておきます。

1.2月1日午前に新しい日程を追加する
2.科目は、国・数・英
3.SGUへの進学強化
4.集6単位のうち4単位がネイティブ講師でプロジェクト型の授業
5.卒業時にCEFRのB1~B2レベルへ
6.中1でハーバードの学生とイングリッシュキャンプ必修

特に、
3と5は動きが出ている感じがします。

国内難関とか、
海外大学進学、
はすでにたくさんみかけますが、
SGUと謳うあたりが、
SGHアソシエイトとしての
姿勢なのでしょうか。

CEFRは、
日本ではまだ
馴染みのない基準ですが、
今年6月の試験から、
英検もこの評価を
試験結果に載せると
発表しています。

CSE(Common Scale for English)という言葉も、
これからよく耳にすることでしょう。

動きが出てますね、
SGUとSGH。

ますますこれ以外の学校は
追い込まれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

雑誌

前の記事

東大は勝ち続けるか
書籍

次の記事

『できる子はどっち?』