間違いだらけの塾選び

ってテーマで動画撮影中( *´艸`)

普段話してる内容を
そのまま撮影して、
編集したりスライド化したり

協業しながら
進めてます

改めて書き出してみると、
ほんと多岐に渡る

そしてそのほとんどを、
親も子も知らないまま利用してる

裏とか闇とか実態って
わからないもんだねw

『できる子~』も
読み直してみると
いいこと書いてある!
自画自賛w

配信始まったら
どんな展開になるのか、
楽しみやねぇ ^^) _旦~~

>>>以下書き出してみたネタ
>>>読んでわかる人のほうが少ないw

「間違いだらけの塾選び」
集団塾
・上位5パー
・最上位向けカリキ
・運営、講師主導
・切り落とし
・希望注文無視
・受かりそうな子贔屓
・受からなそうな子はお客さん
・やる気あるできる子はピッタリ!
個別指導家庭教師
・子どもに合わせるから終わらない
・延々と同じこと
・コマ数支払いどんどん増える
・講師の力量低い
・いつどこまでに終わるか不明
・演習中心
・単価高い
1:2とか1:3とか
・単価安そうに魅せて割高
・1:1が1:3で3分の1にならない
・集団塾と個別塾の歴史
・儲かるビジネスモデル
・本気でやってるところはない
正しい使い方
・集団塾ならそのカリキに完全乗っかること
・模試や成績も上がるはず維持できるはず
・個別や家庭教師つけるくらいならやめる
・そもそもついていけてないなら今後も無理
・自分で復習、車で復習、プリントも自分で
・ダメなら切り替え6ヶ月
・個別塾なら指導をさせる演習は別
・演習後にピンポイントで復習発展させる
・注文つける、確認とる、保護者が抑制する
・実は集団よりも1:1が安い効果高い
・スポーツ芸術と同じ
・科目の優先度、達成レベルを誤らないこと
・ダメならすぐに切り替える3ヶ月
・安さで勝負してるのは間違い
・相場が決まっているのがおかしい
・業界で勝手に流行をつくっている
・塾の言いなりになる家庭と学校
>>>>>大手塾個人塾
大手の塾
・講師の力量
・講師のレベル感
・プライド、年俸
・アンケート、評価
・集客
・カリキ
・できる子を納得させる
・できない子を転がす
・でかい校舎の講師
・親との折衝
個人塾や個別指導家庭教師
・力量
・単価、時給安い
・半端な単価
・半端だからあちこちの経歴
・1:1だからごまかせる
・密室
・公表公開されてない
・一般企業で働けない
・コミュ力欠如
・組織に向かない
・毎年同じこと
・成長がない、素地がない
・将来設計ある中でのつなぎなら
結論
・大手でも有名な人が個人塾
・時給2,3,4万当たり前の家庭教師
・実は指導なんて無意味
・やる気の後押し
・学生で時給2000円
・または他の3kで釣る
・それでも無理なら待ち
・待てる力を親が持つ
・それまでは時間とお金を溜め込む
・塾の優位性
たくさんのデータで大量の生徒を数値化
いまは個性、多様性の時代、個別比較無駄、データはネットにある
>>>>>実際かかる費用
中学受験3年300~500+1500
日能研240万
家庭教師5,6年で月10万なら240万プラス、記述対策、面接、英語
受験代、弁当の手間、土日含めた送り迎え、模試、外部講座
眉間の皴、夫婦喧嘩、じじばば、兄弟姉妹、ママ友、友人関係
習い事ややりたいことの中止先送り
塾の洗脳、御三家しか狙わない、塾の言いなりで受験校決め
サピついていって個別で記述な御三家有望株のみ
ちな、お受験で500万1000万、6年通って600万800万
ピアノヴァイオリン英語体操水泳サッカー野球絵画などなど月3万年36万6年で200万
私立6年600~800+350
大抵は私立へ
交通費、部活、修学旅行も
高校で入学金、制服変わる
留学で350万必須も
弁当、移動時間、災害対策
受験費100~200+600up
高3の1年で100万
6年通えば月5万で60万の6年360万
私立医学部なら600~1000万
浪人したらさらに100~150万
私立文系500>最近は600アップ!
大半が進学する使えない私文で500万600万
私立理系だと院込6年900から1200万
引率じゃない理系無価値
医学部だと6年2000から6500万
中学受験するとなると1500から2000万
で私大文系マーチで御の字