開成高校が学費免除

日経の朝刊掲載です

ポイントは高校入学組というところですね。

開成はこのところ、
できる中学生が都立日比谷に流れてしまっているせいで、
高校入学組の大学合格実績が悪いそうです。

以前は高校入学組の方が優秀でした

おそらくこの制度で、
都立の優秀な生徒を獲得したいところもあるでしょう

また、
OBからの寄付金というのも、
ハーバードで教鞭をとっていた柳沢校長らしく
海外の大学を意識した施策のように思えます

そのうち英語力を要件とした、
東大の推薦入試にあった生徒の獲得も始めるのではないでしょうか
奨学金制度の整備と共に、ですね。

※この後しばらくして渋幕も同様の奨学金制度を始めることを発表しました。

新聞

前の記事

慶應大(経済)が秋入学
口コミ

次の記事

早実が内進にトフル導入